事業活用例

低価格化が進む輸送・物流。これまでの流れを変える方法が必要です。

低価格化が進む輸送・物流。これまでの流れを変える方法が必要です。

近年話題になることの多い、輸送・物流が抱える問題点。
顧客サービスで低価格化が進む一方で、人手不足やサービス自体の崩壊が危惧されており、ビジネスとしての変革期を迎えています。
ドローンは、自由に場所をいきき出来、人手を最小限に抑え、新しく画期的な輸送方法として、既にトップ企業が取り入れ始めています。

加速化する運送業界の競争

即日配達さえ当たり前になった現在での輸送の差別化

において、ドローンの可能性に注目があつまっています。

ドローンの活躍が期待される場面

  • 通販商品の配達

  • 過疎地域・外出困難者への生活用品配達

  • 車に変わる新たな輸送手段の確立

ドローンスクール.netではこんな技術が学べます

これまでの常識を塗り替える輸送手段の確立

これまでの常識を塗り替える輸送手段の確立

2013年には、アメリカの大手通販会社Amazonがドローンの商業利用「Amazon Prime Air」を発表しました。これはAmazonで注文された商品をドローンが届ける、というサービスです。 そして、発表から3年経った2016年、英国のケンブリッジで初のAmazon Prime Airによる試験的配達に成功しました。 Amazon Prime Airの目標は「注文から30分以内に商品を届けること」です。この目標を達成するためには、ドローンに商品をセットする段階から顧客の家に届けるまでの全工程を自動化する必要があり、イギリス以外にもアメリカ、オーストラリア、イスラエルで研究が続けられています。 「商品を抱えたドローンが空を飛びまわっている」という光景を見る日も、そう遠くないかもしれません。

おすすめのコースBUSINESS COURSEビジネスコース

【人気NO.1コース】基礎技術が2日間で身に付くコース!

プロの操縦士を目指せる『基礎技術』が2日間で身に付き、様々な可能性がもたらされます。

コース詳細
コース・料金を見る
体験レッスン・無料事業セミナー 申し込み

スクール数・飛行場数・スクール規模 国内ドローンスクールで2017年度顧客満足度No.1

体験レッスン・無料事業セミナー 申し込み
お近くのスクールをご紹介します! お電話でのお問合せ 0120-106-008 営業時間:10:00~19:00 土日祝祭日除く